給排水パイプからの水の漏れ

パイプから水漏れしている場合の対処方法

洗面台の水漏れトラブルの中でも多いのが洗面台下部のパイプからの水漏れです。

シンク内の水トラブル

水漏れの箇所が、洗面台とパイプの接続部分かパイプの接続部分からの場合は、ナットが緩んでいることが原因の水漏れと想定されるので、工具を使ってナットを締め増せば水漏れは解消する場合もあります。
次によくあるケースは、パイプ内のパッキンの消耗です。経年使用していることによる劣化が原因なので水漏れが多くみられます。パッキンは、ホームセンターで購入可能です。新しいものと交換してみましょう。
ただし、パッキンのサイズを確認し的確なサイズのパッキンを購入してください。
ナットの緩みやパッキンの不良が原因の水漏れの場合は、比較的難しい修理作業ではありませんので自己対処するのも良いと思います。また、パイプの詰まりが原因で水漏れする可能性もあります。

パイプ用の洗浄剤で洗浄するなどして詰まりがない状態でも水漏れがないかを点検してみましょう。問題は、パイプ自体が痛んでしまってヒビ割れなどを起しているケースです。こういった場合には、パイプごと交換となります。ホームセンターでパイプを購入することも可能ですがパッキンの交換とは異なりやや難易度が高く手間がかかります。自己で交換に自信がない時には、無理をせずに水道業者にご相談ください。


サポートセンター